【お客さんを綺麗になって喜んでもらいたい 元気になってもらいたい】

それも サロンに来た時だけじゃなく綺麗が持続して 毎日が楽しくなるようにキラキラ

モコモコに泡立てで洗い、コーティング剤による誤魔化しのトリートメント、みんなももう気付いてるはず・・・だけど習慣ってなかなか変えられない・・・。これって綺麗ごとじゃなくて 少なくても いろんな技術(商材)を学び続けてる理美容師さんは みんなそうだと思ってる。情報社会でお客様だって気づいているはず・・・世の中が本物志向に変わりつつありますよね。

安かろう悪かろうな商品が沢山あります。

でも それによっていろんな業界は自分で自分の首を絞めてきました。洗剤とかも 研究してリニューアルを繰り返し 今は泡立たず すすぎが1回で済みます。服が泡立てずに汚れが落ちるのに 頭や体は泡だらけにしないと綺麗にならない?!

美容業界も傷んだ髪を いろんなのを塗って 傷んでるように見えないよう誤魔化してきました。

でも家に帰ってシャンプーすると コーティング剤が剥がれて再びボロボロな髪に・・・

そしてまたボロボロな髪で来店してさらに誤魔化す・・・。元々の髪はさらに傷んで 誤魔化せなくなってくる・・・

決して理美容師も誤魔化してるつもりはありません。良くなると信じて使ってました。でも 次回来店する頃にはボロボロ・・・なぜ?? 私達も悩んでました。そこで土台作りから見直さないといけないなってことですよね。美味しい野菜だって土壌が大事です。

そこで たどり着いたのがRJ-JPAオイルケアです。

いろんなメーカーさんがあるけどそれを作っている工程なんて聞く機会もなければ こっちの意見なんか届くわけがありません。でもRJ-JPNは私達 理美容師の現場の声を聞き、理美容師と一緒に商材をつくり、本当にお客様に喜んでもらうことを目的としています。この業界に限らず 当たり前ですがトラブルを嫌いますよね。 なのでトラブルが出ないよう 商材を抑える傾向があります。

R-JPNの商品は医学部外品で90%は美容業界が今まで使っていないものから出来てます。そして 困ってるお客さんを手助けをするために 商材も良いものは使います。その分 最初はデトックス効果で赤くなったり痒くなったりする場合がありますが その後の結果は良くなっていきます。

しかしオイルケア商品が治してるわけはありません。お客様が自分自身で治していく必要があります。肌や髪・地肌が綺麗になるってことは細胞が元気になるってことです。今の科学では細胞は作れません。

 

自分で細胞を作っていく=免疫力を上げる

 

その手助けをするのが私達でありオイルケア商品です。

ガン治療にも免疫療法って聞いたことありますよね?免疫力が下がっていると 風邪をひいたり食中毒になったり 不具合がたくさん出てきます。身体も 食べたもの、中からケアしていかないとって 健康系のテレビ番組毎日やってますね。

肌も髪も一緒で表面だけにあれこれ付けてもその場しのぎなんです。 地肌からケア、免疫力もアップして 根本から元気にして綺麗にしよう!ってことです。

中村獅童を始め 芸能人の方も使用してます

 

しかし 通信販売はしません。ネットで簡単に買って 自分でテキトーに使ってみて・・・ではなくてサロンでしっかり使い方を伝授して一緒に綺麗になっていく商品です。

R-JPNの商品は病院やアトピーの子供たちにも携わってもらって意見を聞きながら出来た商品です。

そして使った私たちの意見も直接聞いてアドバイスしてくれたり 意見に基づいて商品開発してくれたり 人に寄り添った商品でもあります。

でもオイルケア商品も1回じゃ良くなりません使い続けて良くなっていくので

一緒に綺麗になっていきませんか?